2019年1月8日火曜日

学生フォーラムと研究委員会公開セミナーのご案内

本学会では,本年1月10日,13日に,次のような学生フォーラム等とセミナーを開催します.お誘い合わせの上,多くの皆様のご参加をお待ちしております.詳細はそれぞれのご案内をクリックしてください.


2018年度 第2回関西学生フォーラム開催および報告者募集のご案内
日 時:2019年1月13日(日)14:00~(予定)
会 場:立命館大学大阪いばらきキャンパス

関東学生フォーラム&日本女子大学共催 公開フォーラム
日 時:2019年1月10日(木)18時〜19時30分
場 所:日本女子大学(目白キャンパス)新泉山館 1階会議室


2018年12月27日木曜日

2018年度第2回関西学生フォーラム開催のご案内(2018年1月13日)

2018年12月吉日
日本スポーツ社会学会会員各位

関西学生フォーラム 
世話人 三谷  舜
水出 幸輝
竹村 直樹

2018年度第2回関西学生フォーラム開催のご案内

謹啓
寒冷の候、皆様方におかれましてはますます御健勝のことと存じます。日頃より日本スポーツ社会学会関西学生フォーラムの活動にご支援、ご協力をいただき感謝申し上げます。
 さて、日本スポーツ社会学会関西学生フォーラムでは、下記の通り個人研究報告会を開催いたします。ご多忙のところ大変恐縮ですが、お一人でも多くの皆様方にご出席いただけますと幸いです。
敬白


   日 時:2019年1月13日(日)14:00~
   会 場:立命館大学大阪いばらきキャンパスB棟4階研究会議室1
       (JR茨木駅から徒歩5分)
   内 容:
   (1)個人報告および議論

    報告者①:三角 さやか(関西大学大学院)
    「文化資本から見た日本のスイミングクラブの歴史的変容」

    報告者②:竹村 直樹(龍谷大学)
    「「高校野球・甲子園塾」から見えるイデオロギー」

   (2)会議:2019年度学会大会「学生企画シンポジウム」の打ち合わせ等
   (3)懇親会

問い合わせ先:mizu.koki.mizu@gmail.com
(日本学術振興会:水出幸輝)

以上

2018年12月1日土曜日

関東学生フォーラム公開セミナーのご案内 2019年1月10日

日本スポーツ社会学会会員各位
日本スポーツ社会学会学生会員各位

関東学生フォーラム世話人 竹内 秀一
山本 夏生
中山 健二郎

関東学生フォーラム 公開セミナーのご案内


拝啓 

 清秋の候、皆様におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。 
 さて、この度日本スポーツ社会学会関東学生フォーラムでは、3月に開催されます日本スポーツ社会学会第27回大会において開催される学生シンポジウムにご登壇を頂く太田慎也様(株式会社WOWOW)をお招きし、日本女子大学人間社会学部現代社会学科と共催で、公開セミナーを開催させて頂く運びとなりました。
 2020年東京パラリンピックが迫るなか、IPCと株式会社WOWOWの共同プロジェクトであるドキュメンタリー・シリーズ『WHO I AM』チーフプロデューサーの太田様によるご講演から、パラアスリートの世界について理解を深める機会となれば幸いでございます。
 ご多忙のところに恐縮ではございますが、お一人でも多くの皆様方にご出席いただけますと幸いです。お申し込みにつきましては、下記お問い合わせ先までメールにてご連絡くださいますようお願い申し上げます。
敬具

タイトル:
「WOWOWドキュメンタリー『WHO I AM』から学ぶ、パラアスリートの世界」

  演者:太田慎也様(株式会社WOWOW、『WHO I AM』チーフプロデューサー)
  日時:2019年1月10日(木) 18:00〜19︙30
  会場:日本女子大学目白キャンパス 新泉山館1階会議室

概要:
 世界で活躍するパラアスリートを題材としたWOWOWスポーツ・ドキュメンタリー・シリーズ『WHO I AM』の番組コンセプトやパラアスリートの描き方、番組制作のプロセス、制作秘話などから、パラアスリートの世界とその魅力に迫る。

ポスター


問い合わせ先   中山健二郎(立教大学大学院)
ken26.no.18@gmail.com

以上

2018年度第2回関西学生フォーラム開催および報告者募集のご案内

2018年11月吉日

日本スポーツ社会学会会員各位


                       関西学生フォーラム世話人 三谷  舜
                                    水出  幸輝
竹村 直樹

2018年度第2回関西学生フォーラム開催および報告者募集のご案内

謹啓

晩秋の候、皆様におかれましてはますます御健勝のことと存じます。日頃より日本スポーツ社会学会関西学生フォーラムの活動にご協力いただき、ありがとうございます。
 さて、日本スポーツ社会学会関西学生フォーラムでは、下記の通り個人研究報告会を開催いたします。お忙しいところ大変恐縮ですが、万障お繰り合わせの上、ぜひご参加下さい。なお、研究報告を希望される方は、必要事項(氏名・所属・演題)を明記のうえ、下記問い合わせ先までご連絡ください。
 何卒、よろしくお願い申し上げます。

 敬白


日 時:2019年1月13日(日)14:00~(予定)
会 場:立命館大学大阪いばらきキャンパス
    JR茨木駅から徒歩5分 http://www.ritsumei.ac.jp/accessmap/oic/
内 容:①個人研究報告会(1人あたり25分報告+15分討論を予定)
     ②会議
     (2019年度学会大会「学生企画シンポジウム」の打ち合わせ等)
     ③懇親会

報告申込締め切り:2018年12月24日(月)

※報告希望者は「氏名・所属・演題」を明記の上、下記アドレスまでご連絡ください。
問い合わせ先:n.take@outlook.jp(龍谷大学:竹村直樹)

2018年11月1日木曜日

研究委員会第1回公開セミナーのご案内(2018年12月15日)


タイトル:「ライフスタイルスポーツ研究の展望」

演 者:水野英莉先生(流通科学大学)、市井吉興先生(立命館大学)

日 時:2018年12月15日(土)14時〜16時

会 場:立命館大学衣笠キャンパス 学而館2階 研究会室1

概 要
 第1回公開セミナーは、オリンピック種目に代表されるアチーブメントスポーツとは一線を画して発展をしてきた、ライフスタイルスポーツやエクストリームと呼ばれるスポーツを題材にした研究分野の醍醐味や展望、可能性について考える研究会を開催いたします。こうした活動は、例えばサーフィン、BMX、スノーボード、スケートボード、パルクール等ありますが、1998年長野冬季オリンピック以降、オリンピック種目に採用される等、オリンピックシステムに包摂される一方で、そうした動向に抵抗、あるいはそこからまったく無関心に人々のライフスタイルと深くかかわりながら独特な文化、そして大きな市場を形成しています。年末のお忙しい時期ではございますが、多くの方々に出席を賜り、ライフスタイルスポーツを切り口に、スポーツ社会学の発展に寄与する議論ができればと考えております。よろしくお願い申し上げます。

問い合わせ先
 松島剛史(立命館大学産業社会学部)
tmr11047@fc.ritsumei.ac.jp







2018年10月30日火曜日

2018年度 関東学生フォーラムのご案内(12月15日)


日本スポーツ社会学会会員各位
日本スポーツ社会学会学生会員各位

関東学生フォーラム世話人 竹内 秀一
中山 健二郎
山本 夏生

関東学生フォーラムのご案内

拝啓 

 清秋の候、皆様におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。 
 さて、この度日本スポーツ社会学会関東学生フォーラムでは、3月に開催されます関東学生フォーラムでご登壇いただく武藤伸司先生(東京女子体育大学)をお招きした勉強会、ならびに個人研究報告会を開催する運びとなりました。
 つきましては、個人研究発表者の募集をいたします。発表に関しましては、学位論文や投稿論文、学会発表に向けた構想等、形式は問いません。各大学の枠を越えて、自身の研究に関する議論を深め、論文執筆のための有用な情報交換の場として活用していただきたく思います。
 ご多忙のところに恐縮ではございますが、お一人でも多くの皆様方にご出席いただけますと幸いです。なお、研究報告のお申し込みにつきましては、必要事項を明記のうえ、下記お問い合わせ先までメールにてご連絡くださいますようお願い申し上げます。 

敬具


日時・場所等につきましては以下を予定しております。

日 時:2018年12月15日(土)15:00−18:00

場 所:日本女子大学(目白キャンパス)百年館低層棟 百209教室

    交通アクセス  キャンパス配置図

内容:① 個人研究報告会(1人あたり1時間程度の時間を予定)
    報告申し込み締め切りは2018年11月20日(火)です

   ② 武藤伸司先生より
     「現象学における身体とは何かーその概念と研究方法についてー(仮)」

   ③ 2018年度学会大会学生フォーラムにむけた議論へと展開

ご参加をご希望のみなさま、お手数ではございますが下記アドレスまでご一報いただければ幸いです。また、フォーラム後はささやかではありますが懇親会を行う予定です。ご質問等お気軽にご連絡ください。それでは、皆様のご参加をお待ちしております。

問い合わせ先 山本夏生(一橋大学大学院)
E-mail: sd161021@g.hit-u.ac.jp
以上

2018年8月28日火曜日

第29回大会(2020年3月)開催校の募集について(募集)

日本スポーツ社会学会
正会員 各位

日本スポーツ社会学会第29回大会(2020年3月)
開催校の募集について

拝啓 会員各位におかれましては、益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
 さて日本スポーツ社会学会第28回大会(2019年3月9日・10日)は、福岡大学(実行委員長:福岡大学藤井雅人会員)で開催されます。皆様、ふるってご参加くださいますようお願い申し上げます。
 そこで、このたびその次の2019年度に開催されます日本スポーツ社会学会第29回大会(2020年3月開催予定)について、まずもって会員の皆様方に開催校の募集をさせていただくことになりました。開催をご希望いただける大学等に関しましては、これまでの開催地域等の関係で必ず開催させていただけるかどうかはわかりませんが、下記要領にて是非ご応募いただければ幸いです。
 学会運営に関しましてできる限り努めて参りたいと思いますので、引き続きまして何卒よろしくお願い申し上げます。     
                                      敬具


    1.募集期限:2018年9月30日(日)17:00
    2.応募先:日本スポーツ社会学会事務局
       事務局長 高峰 修(明治大学)
       E-mail: otakamin@meiji.ac.jp
    3.主な記載内容:
       第29回大会(2020年3月)の開催希望大学名
       開催希望日時、連絡先等
       ※ 3月第2週・第3週の土・日開催が通例をなっております。

以上